コンテナの整備例(10フィート)10feet

中古コンテナは耐用年数に達したコンテナを 遠隔地輸送の際に使い捨てで 利用出来る様(回送コストのバランスが悪い場合) ヤードの空きスペースに保管されていたものを、 閑散期の保管スペース減少や、 コンテナの保管コスト増加、経年劣化等の要因で、 船会社から放出されたものを当社で整備検査を実施し販売しています。

10,12フィートコンテナ
 沖縄−大阪航路を中心に主に国内航路で利用されています。(写真は10フィート)
10フィートはコンテナとしての需要が減少した為、 現在中古コンテナとして再利用出来る商品そのものが 不足しています。 サイズがコンパクトな為、物置のかわりとしてご利用できます。 また、自重が1トンほどあるため、一般の物置に比べ、 屋外設置時に、風雪などによる転倒の心配もいりません。
本体が頑丈に出来ている為、夜間、人目につきにくい場所への設置等にも 安心してご利用できます。
長手方向に扉がついている為、頻繁に出し入れする物 や軽量物の保管に適しています。
(画像をクリックすると拡大します。)


長さ(mm) 幅(mm) 高さ(mm)
外 寸 2,991 2,438 2,438
内 寸 2,919 2,320 2,199
Copyright(c) 2007 Taisei Container All rights reserved.